「東北の名刹と霊場めぐり」ツアーでは宿坊である湯殿山大日坊に宿泊しました。写真はありませんが、慈恩寺から大日坊に向かう途中の車窓から見えた、雪がまだ残る月山の景色はとても美しく、月山は霊山だと感じました。新緑の木々の中にまだ雪が残っている景色はとても新鮮で、美しかったです。

大日坊に到着するとまずは部屋に案内されましたが、部屋に入ってビックリ。ひかれている布団にかけられている毛布に般若心経が書かれています。



掛け布団を取って全体をみると、般若心経が一面に書かれています。宿坊には何度か泊まっていますが、このような般若心経がかかれた毛布は初めてで感動しました。売っていたら、間違いなく買います。



部屋に荷物を置いた後、祈祷を受けましたが、それは別の記事に書きたいと思います。祈祷と拝観が終了すると夕食をいただきました。食材は地元で取れたものを使ったとても健康的なもので、とてもおいしかったです。


カテゴリ
タグ