本日(12/28)は納め不動の日ですので、成田山横浜別院に行ってきました。境内はすっかり初詣を迎える準備ができていました。



午後1時からの護摩に参加しましたが、納め不動の日ということで護摩に参加する人も多く、お寺の方々と一緒に不動真言を唱え、心地よい護摩でした。「成田山とその別院は素晴らしい」改めてそう思いました。



その後、書店に行くと信貴山千手院が書かれた「毘沙門信仰の手引き」が山積みにされていて、驚きました。実は書店には「毘沙門信仰の手引き」を購入する目的で訪れたのですが、多分置いていないだろうと思っていたのでした。

信貴山には来年の寅年に是非訪れたいので、それまでに毘沙門天信仰について勉強しておきます。

また、色々見ていると戎光祥出版の「稲荷大神」という本がありましたので、それも購入しました。

あと、一個人の特集が「日本の神様と神社入門」でしたので、それも購入しました。

お正月休みに読もうと思います。
タグ