高尾山薬王院では毎年三月の第二日曜日の午後1時からに大火渡り祭を行っています。
今年は今日なので、高尾山に行きました。
午前中の早めに高尾山口駅に着き、山内にある薬王院大本堂へ行き、護摩に参加しました。
その後、高尾山頂へ行き、午後1時に間に合うように下山しました。
そして大火渡り祭の場所に着くと、人で一杯でした。
よって少し離れた高台から祭を見ました。
火がついた時は迫力満点で、特に仏教の知識がなくても楽しめる祭です。
でも、山伏姿の方々が唱えるお経やご真言の意味を分かっていれば、より楽しめると思いました。
薬王院では、様々な年中行事がありますが、大火渡り祭はお勧めの一つです。





タグ