本日(1月17日)、「仏像」に関して何か無いかなと検索していると、
「重要文化財の運慶仏を未来へ伝えたい! 浄楽寺・収蔵庫改修プロジェクト」
というページを発見しました。

浄楽寺は神奈川県横須賀市に在り、阿弥陀三尊像、不動明王像、毘沙門天像の五体の運慶仏を祀っているお寺です。東京国立博物館で開催された「運慶展」で展示されていましたので、そこで拝観された方も多いと思います。

その浄楽寺が、800年守り続けてきた仏像を末永く引き継いでいくために、収蔵庫の免震工事及び補修工事費の支援を求めるクラウドファンディングを行っています(クラウドファンディングとは、インターネットを通して、共感した人から広く資金を集める方法です)。

プロジェクトのページに書かれていることを読み、内容に共感した私は早速、支援しました。皆さんも内容に共感したら、支援してみませんか(締め切りまで後7日です)。
カテゴリ
タグ