2018/01/07

どんなこともチャンスとして受け止める

月刊致知2月号に掲載されている、青山俊薫さんと戸澤宗充さんの対談「仏法の灯を点し続けて」より。

悩んでいる人に私がお伝えしたいのは、どんなこともチャンスと受け止めて欲しいということなんです。お釈迦様は、この世の中に四種類の人があるとおっしゃいました。
・闇から闇へ行く人
・闇から光へ行く人
・光から闇へ行く人
・光から光へ行く人

このことから学べることは、人生というのは変えていくことができるということ。もう一つは、変えていく主人公は自分自身でしかないし、自分の今日、ただいまの生き方にかかっている。自分がいま、いかなる状況にあろうとも、心掛け次第で人生は変えていけるんだから、諦めてはなりません。いかなることも前向きに、チャンスと受け止めて欲しいのです。

ラーマ

神奈川県横浜市に在住です。
寺社巡りは楽しいものであり、巡っていると色々なことに気づくということを紹介していきたいと思います。