2011年12月の記事一覧

霊場巡り旅ブログの旧ブログです。2018年5月上旬までの記事があります。

月別アーカイブ:2011年12月

  • 2011/12/31いろいろ

    今年の一番の出来事はなんといっても東日本大震災です。あの揺れは一生忘れないですし、テレビで見た津波も忘れません。毎年、一年の最後の記事は、一年を振り返る記事を書いていますので、一年分のブログをざっと読み直しました。・二月に運慶展を訪れ、たくさんの運慶仏を拝観できたこと・四月に武相観音霊場を満願したこと・七月に中山寺で御開帳されている馬頭観音を拝観したこと・七月に空海と密教美術展を訪れたこと・七月に...

    記事を読む

  • 2011/12/31北陸地方寺社巡り

    少し時間が余ったので、羽賀寺で「どこか良いお寺はありませんか」と尋ねると、諦応寺(銀杏観音)を紹介されました。実は小浜に向かう途中、銀杏観音と書かれた看板があり、気になっていたので、訪れようかと思っていたのです。お寺に到着し、境内を歩くとすぐに、イチョウの大木に彫られた十一面観音像がありました。いつ彫られたのかははっきりしないそうですが、嘉永三年(1850-1853)に彫刻されたという寺伝があるそうです。立...

    記事を読む

今年を振り返って

今年の一番の出来事はなんといっても東日本大震災です。あの揺れは一生忘れないですし、テレビで見た津波も忘れません。

毎年、一年の最後の記事は、一年を振り返る記事を書いていますので、一年分のブログをざっと読み直しました。

・二月に運慶展を訪れ、たくさんの運慶仏を拝観できたこと
・四月に武相観音霊場を満願したこと
・七月に中山寺で御開帳されている馬頭観音を拝観したこと
・七月に空海と密教美術展を訪れたこと
・七月に山梨のお寺めぐりで素晴らしい仏像に出会えたこと
・八月になら燈花会で興福寺、東大寺を訪れたこと
・十月に仏女ブロガーとして、滋賀県を訪れたこと

などが印象に残っていますが、一番印象に残っているお寺めぐりは三月に訪れた寿宝寺です。

震災の前に予約したツアーで、震災があったので、参加するのをどうしようか最後まで迷っていました。

不安定な気持ちで訪れましたが、素晴らしい観音様、お寺の方の般若心経に本当に救われました。この先、何度も寿宝寺を訪れると思いますが、今年感じた思いは決して忘れないと思います。
カテゴリ
タグ

諦応寺(銀杏観音)

少し時間が余ったので、羽賀寺で「どこか良いお寺はありませんか」と尋ねると、諦応寺(銀杏観音)を紹介されました。実は小浜に向かう途中、銀杏観音と書かれた看板があり、気になっていたので、訪れようかと思っていたのです。

お寺に到着し、境内を歩くとすぐに、イチョウの大木に彫られた十一面観音像がありました。いつ彫られたのかははっきりしないそうですが、嘉永三年(1850-1853)に彫刻されたという寺伝があるそうです。

立木仏は神秘さを感じますね。どのような思いで、この像を彫ったのだろうと、像を見ながら思いました。





境内には、文殊菩薩と普賢菩薩の石像もありました。こちらも良い像でした。




タグ
Copyright © 霊場巡りの旅(旧)ブログ All Rights Reserved.