2009年03月の記事一覧

霊場巡り旅ブログの旧ブログです。2018年5月上旬までの記事があります。

月別アーカイブ:2009年03月

  • 2009/03/08関西地方寺社巡り

    京都で西国三十三所めぐりをした後、所用のある大阪に移動しました。大阪(梅田)に来た時にはいつも太融寺に立ち寄っているので本日も立ち寄りました。今日も熱心にお参りしている方が何人かいらっしゃいました。また、護摩木にお願い事を書いている人が多かったので境内の案内を見ると、4時から一願不動護摩祈祷が厳修されると書かれていました。ちなみに太融寺では一願不動護摩祈祷が毎月・八日 二時、四時・十八日 二時、四...

    記事を読む

  • 2009/03/08関西地方寺社巡り

    本日、西国三十三観音めぐりとして、ご開帳している清水寺、革堂、六角堂を訪れました。清水寺はご本尊が素晴らしかったです。お前立ちご本尊には失礼ですが、レベルが違いました。また将軍地蔵像が良かったです。ご本尊の脇侍は毘沙門天と勝軍地蔵という知識がなければ、きっと将軍地蔵ではなく毘沙門天だと思ったことでしょう。今日、訪れたお寺の中では清水寺が一番良かったです。革堂は本日が御開帳の初日なので混雑していると...

    記事を読む

太融寺における一願不動護摩祈祷

京都で西国三十三所めぐりをした後、所用のある大阪に移動しました。大阪(梅田)に来た時にはいつも太融寺に立ち寄っているので本日も立ち寄りました。

今日も熱心にお参りしている方が何人かいらっしゃいました。また、護摩木にお願い事を書いている人が多かったので境内の案内を見ると、4時から一願不動護摩祈祷が厳修されると書かれていました。ちなみに太融寺では一願不動護摩祈祷が毎月
・八日 二時、四時
・十八日 二時、四時
・二十八日 十時、二時、四時
から厳修されるそうです。

4時10分前ぐらいに護摩堂に入りました。護摩堂には座布団がしかれ、自由に座れるようになっていました。また、大きな数珠が座布団の上に置かれており、それをまたいではいけなく、下をくぐらなければいけないそうです。

護摩ではひたすら般若心経を唱え、次に不動真言を唱えました。また、何度も参加されている方は大きな数珠を回して拝んでいましたが、初めて参加した方はどうすれば良いか分からず、数珠が回らないことも多かったです。案内が掲示されていれば、全員が分かるのにと思いました。お寺の行事に参加したいと思っている方は多いと思います。しかし、内容が分からないので参加を躊躇している人も多いと思います。そのような方のためにも、案内が掲示されていればと思います。

最後は大きな三鈷杵(?)を一人ひとりが握り、お寺の方が不動真言を唱えながら大きな数珠を体に当ててくれました。そして、内陣でお不動さんにお参りをしました。

太融寺の護摩に参加するのはもちろん初めてですが、お寺によって色々なやり方があるものだと感じました。しかし、変わらないのは、参加した後、参加して良かったと気分が晴れやかになることです。
タグ

西国三十三観音めぐり(清水寺、革堂、六角堂)に行ってきました

本日、西国三十三観音めぐりとして、ご開帳している清水寺、革堂、六角堂を訪れました。
清水寺はご本尊が素晴らしかったです。お前立ちご本尊には失礼ですが、レベルが違いました。また将軍地蔵像が良かったです。ご本尊の脇侍は毘沙門天と勝軍地蔵という知識がなければ、きっと将軍地蔵ではなく毘沙門天だと思ったことでしょう。
今日、訪れたお寺の中では清水寺が一番良かったです。





革堂は本日が御開帳の初日なので混雑していると思って訪れましたが、思ったほどではありませんでした。無料で内陣に上がることができ、観音様とご縁を結ぶことができました。

六角堂のご本尊はとにかく小さいです。ご本尊の写真が展示していますのでその写真を目に焼きつけ、本尊を見るとなんとなく分かります。



詳細は、ホームページ「観音霊場巡りの旅」に後日、掲載したいと思います。
タグ
Copyright © 霊場巡りの旅(旧)ブログ All Rights Reserved.