2008年09月の記事一覧

霊場巡り旅ブログの旧ブログです。2018年5月上旬までの記事があります。

月別アーカイブ:2008年09月

  • 2008/09/26関西地方寺社巡り

    大阪駅近辺に滞在している時には朝必ず訪れるのが太融寺です。いつ訪れても熱心にお参りしている方がおられ、多くの人々に愛されているお寺だと実感します。本堂で観音様にお参りをし、一願不動尊、白龍大神を主にお参りしていますが、インターネットで太融寺の事を調べると、境内の外れに龍王大神が祀られていると書かれていました。仕事から帰る途中に歩いていると偶然、龍王大神を祀る社で出会いました。お社は太融寺の東側、大...

    記事を読む

  • 2008/09/26関西地方寺社巡り

    福島天満宮は菅公聖蹟二十五拝に数えられる神社です。本殿でお参りした後、掲示板を見ると明治天皇の御製「ならび行く人にはよしやおくるともただしき道をふみなたがへそ」が紹介されていました。その意味は、生存競争の激しい世の中では、僅かな差で人に後れをとる事がある。しかしながら、後れをとったからとて、後れを取り戻す為に正しい道を踏み違える様な事があってはならない。堅実なる成功を結局もたらすには、ちょっと見に...

    記事を読む

  • 2008/09/24関西地方寺社巡り

    本日から一週間ほど大阪滞在ですので、大阪駅周辺にある寺社訪問ブログを書きます。福島聖天はJR福島駅からほど近い場所にあります。参道入口には歓喜天と書かれた額がかかげられた鳥居があり、神社と間違える人もいると思います。聖天様が祀られている聖天堂は上がってお参りできるようになっていましたので、お堂に上がり、お参りをしました。聖天堂の左側には、准胝観音が祀られていました。准胝観音が祀られている寺院は多くな...

    記事を読む

太融寺 龍王大神

大阪駅近辺に滞在している時には朝必ず訪れるのが太融寺です。いつ訪れても熱心にお参りしている方がおられ、多くの人々に愛されているお寺だと実感します。

本堂で観音様にお参りをし、一願不動尊、白龍大神を主にお参りしていますが、インターネットで太融寺の事を調べると、境内の外れに龍王大神が祀られていると書かれていました。

仕事から帰る途中に歩いていると偶然、龍王大神を祀る社で出会いました。お社は太融寺の東側、大きな道路沿いにあります。翌朝、改めてお社に行き、お参りをしました。今回は初めて龍王大神様にもお参りができ、気持ちが良かったです。


タグ

福島天満宮

福島天満宮は菅公聖蹟二十五拝に数えられる神社です。

本殿でお参りした後、掲示板を見ると明治天皇の御製
「ならび行く人にはよしやおくるともただしき道をふみなたがへそ」
が紹介されていました。

その意味は、

生存競争の激しい世の中では、僅かな差で人に後れをとる事がある。
しかしながら、後れをとったからとて、後れを取り戻す為に正しい道を踏み違える様な事があってはならない。
堅実なる成功を結局もたらすには、ちょっと見には遅々としてなかなかはかどらぬ様には見えても、正しい道を踏みしめて着実に信用に信用を重ねていく事である。

だそうです。


明治という西欧列強に追いつこうとした時代において、日本のとるべき姿を示していたと思います。また、明治時代だけではなく現代においても十分に通じる話です。
タグ

福島聖天

本日から一週間ほど大阪滞在ですので、大阪駅周辺にある寺社訪問ブログを書きます。

福島聖天はJR福島駅からほど近い場所にあります。参道入口には歓喜天と書かれた額がかかげられた鳥居があり、神社と間違える人もいると思います。



聖天様が祀られている聖天堂は上がってお参りできるようになっていましたので、お堂に上がり、お参りをしました。聖天堂の左側には、准胝観音が祀られていました。准胝観音が祀られている寺院は多くないので、お参りができ、嬉しかったです。

聖天堂の右側には不動堂があり、不動三尊が祀られていました。こちらは像を直接拝観することができ、りっぱなお不動さんでした。境内にはもう一つ別の不動三尊像も祀られていました。また池があり、弁天様と龍王が祀られていましたが、倶哩伽羅龍王の像はなかなか格好良かったです。



福島聖天は福島駅から近いので参拝も便利ですし、境内も整備されており、訪れて良かったと思えるお寺でした。
タグ
Copyright © 霊場巡りの旅(旧)ブログ All Rights Reserved.