2014/05/27

善の綱で握手

秩父観音霊場 二番札所・真福寺の御朱印をいただける光明寺での写真です。



仏像の御開帳時にお寺を訪れると、善の綱が見かけられます。

「善の綱は仏像に繋がっており、綱を握ると仏様と握手したことになるので、必ず握りましょう」

と言われますが、そのことを知らない人、うっかり忘れる人もいます。光明寺のように、手袋がついていれば、そのようなこともなく、より多くの人が仏様と御縁を結ぶことができるなと思いました。
2013/03/14

人生を楽しむ

数日前、醍醐寺だよりで紹介されていた文章が印象に残ったので、紹介したいと思います。

スポーツでも遊びでも、そのルールや方法を知っているのと知らないのと、どちらが楽しめるだろうか?
ルールや方法を知れば知るほど、楽しめるのではないでしょうか。
じゃあ、人生を楽しむには?
自分の人生を楽しむのであれば、その自分自身をよく知らなければ、楽しませ方がわからないのではないでしょうか。人生を楽しんでいる人ほど、自分をよく知っている。

***

自分を知ることの大切さは昔からよく言われていますが、それを分かり易く説明した上記の文章は素晴らしいなと思いました。
2013/01/01

謹賀新年(平成25年)

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

毎年元旦の記事は今年の目標を書いています。
まずは五月の山寺立石寺の薬師如来像御開帳には必ず訪れたいです。
山梨県甲州市にある大善寺の御開帳も今年です。五年毎の御開帳で前回の御開帳が良い思い出ですので、今回も訪れたいです。でも、前回から五年経ったのかという驚きがあります。

今年は巳年で弁才天像の御開帳もあるでしょうから、それらにも訪れたいです。
博物館、美術館の展示も千葉市美術館の「仏像半島」を始めとして楽しみな展示があります。

今年も「寺社巡りを通して、多くのことを学んでいきたい」という考えはブレること無く、寺社を巡りたいと思います。

ラーマ

神奈川県横浜市に在住です。
寺社巡りは楽しいものであり、巡っていると色々なことに気づくということを紹介していきたいと思います。